楽天銀行スーパーローンは即日融資を受けるのは難しいので注意!

大手銀行のカードローンは申込手続きをする時に来店する必要も出てくるので面倒に感じてしまいますが、楽天銀行スーパーローンはネット銀行のカードローンなのでWEB完結で申込手続きをする事が出来ます。来店不要になるのですごく便利ですが、注意したい点もあるのでしっかり確認していきましょう。

楽天銀行スーパーローンはWEB完結で申込手続きをする事が出来るので消費者金融のアコムやプロミスのように即日融資を受ける事が出来るのではないかと思ってしまうでしょう。しかし審査回答が数日かかるので即日融資を受けるのは難しいです。楽天銀行スーパーローンでキャッシングをする時は申し込みをしてから融資可能になるまで3日ぐらいかかる事を想定しておくようにしましょう。

銀行のおまとめローンは、総量規制の対象外

「個人の「借り入れ総額」が年収の3分の1以下」に制限される仕組みを、総量規制といいます。2010年6月18日に施行された総量規制により、個人の借り入れは制限されるようになり、不便な思いをしたかたも、きっと少なくないことでしょう。しかし、借り入れがあっても、どうしてもお金が必要になってしまうことはありますよね。

そんな総量規制の対象外となる借り入れがあることをご存知でしょうか。

それが銀行のローンです。そのため、現在借り入れがあっても、銀行のおまとめローンなどを利用できる仕組みになっています。複数ある借り入れをまとめて月々の返済を楽にしたいと考えている場合、ぜひ、銀行のおまとめローンなどを検討してみてはいかがでしょうか。

消費者金融やカードローンの利用は住宅ローンに影響する?

消費者金融や銀行のカードローンを利用していることによって住宅ローンの審査にも影響がでます。

借りていて、借金がある状況なら住宅ローンの返済に影響がでそうだというのはもちろんのこと

借金を現在していなくて契約をしているだけのような場合であっても、いつ借入をするかどうかわからない状況ですので、

それらの会社と契約しているようなことがあれば、やはりローン返済に影響がでる危険性があると判断されるのです。

そうならないようにするためには、遣っていないところは早めに解約をしておくことが一番いいです。

また、現愛返済中の場合にはなるべく早めに返済すること、返済を遅らせてはいないことが重要なこととなってきます。

影響がなるべくないように状況を整理しておきましょう。

「良い借金」と「悪い借金」とは

突然ですが、借金に良い借金と悪い借金があるのをご存知でしょうか?良い借金とは、例えば車のローンや住宅ローンのように利息がかなり低く設定されているもの。一方、悪い借金とは消費者金融などで利用できる利息が高めの金融商品を指します。急な出費で一度だけ『30日間利息ゼロ』などのサービスを利用するのも、一度だけならアリかもしれません。

今のご時世、車や住宅などの単価が高い商品はなかなか売れないので、良い借金のほうはディーラーやハウスメーカーが肩代わりをしてくれて、かなり負担が軽くなっています。単価が低い物を買うときのローンでも利率が高いと利息は意外と膨らんでしまうもの。せっかくキャッシングを利用するなら、賢く損しないキャッシングをしていきましょう。ご利用は計画的に!