消費者金融のおまとめローンを利用すると…

消費者金融のおまとめローンは総量規制の例外という扱いなので、年収の1/3を超える借り入れもできる借金の完済を目指す為のローンです。ただし、このローンは他社からの借り換えが前提になるので、原則的に総量規制が適用される借り入れの借り換えにのみ利用することができます。

また、いくら総量規制が絡まない契約になるとは言っても、どこかでこのおまとめローンを組んだ後はその会社はもちろん、他社も利用できなくなると考えてください。まとめた金額が総量規制の範囲内に収まる程度の比較的少額だった場合は別ですが、総量規制を超えていたり、近い金額までのローンを組んだ時には追加での借り入れはまずできなくなります。

それは、元々おまとめローンとはそれまでに重ねてしまった借り入れを完済する為に用意されているローンだからです。これを組んだ後に更に借金をしてしまっては完済どころではありません。おまとめローンは今後は完済だけを目指す人が利用するローンだと言えるので、まだ借りる予定がある場合には利用するべきではありません。

おまとめローンを組むと、それまでより金利が下がることが多いです。ですが、それを目当てに組んでしまった為に、追加での借り入れができなくなって困ってしまうことになる可能性があります。消費者金融のおまとめローンはもう借金をしないと決めてから利用するものだということです。