自動契約機からお申込みできるレイク

テレビコマーシャルでもお馴染みのレイクは新生銀行のカードローンです。

以前は消費者金融が運営していたのですが新生銀行へと譲渡されました。

大手消費者金融では自動契約機を全国様々な場所に設置していますが、レイクでは自動契約機ごと譲渡されていると言った特徴があります。

そのため最寄りのレイク自動契約機から新生銀行のカードローン、レイクにお申込みすることが可能です。

消費者金融は貸金業者なので総量規制の対象です。

総量規制では個人の方が貸金業者から借入出来るのは原則年収の3分の1までと定められています。

新生銀行は銀行業なので総量規制の対象外です。

総量規制を気にすることなくカードローンへお申込みすることが可能です。

新生フィナンシャルが保証会社となっており保証人不要でお申し込みができます。

それには新生フィナンシャルの保証が受けられることが条件です。

もし返済を何か月も滞納されるとレイクから新生フィナンシャルへと債権者が移りますので注意して下さい。