消費者金融の即日融資に申し込む場合の注意点

消費者金融カードローンに申し込んだ理由として、「急に現金が必要になったから」という事情が多いようです。即日融資を希望する場合、銀行のカードローンは審査に時間がかかる傾向があるため、審査がスピーディな消費者金融に申し込む人が多くなっているのです。

即日融資を希望する場合には、いくつか注意点があります。

まず、少しでも早い時間に申し込むこと。大手の消費者金融では、来店不要・スマホやパソコンで手続きが完了するWEB申し込みを行っていますが、指定の銀行に口座を持っていること、会社が発行する健康保険証を持っていること等の条件があり、利用できない人もいます。その場合は、自動契約機に出向いてローンカードを受け取ることになりますが、言うまでもなく、自動契約機の稼働時間に間に合わなければ、その日のうちに現金を手にすることはできません。

また、万が一審査に落ちてしまった場合に備えて、複数の消費者金融に申し込むのはNGです。消費者金融の審査では、他社への申し込みがあったかどうかもチェックされます。複数の金融機関に同時に申し込んでいると、1社だけでは足りないほど多額の借り入れが必要なのかと疑われ、信用度が下がってしまいます。

即日融資を希望する場合は、ここぞと思う消費者金融のコールセンターに、何時までに申し込む必要があるのか、必要書類は何か等確かめてから申し込む方が確実です。

すぐに借りたいあなたへ!スピード重視の消費者金融

キャッシングにおいて融資までのスピードは重要な要素です。

同じような商品を提供している銀行カードローンに比べて利息面で割高になってしまう消費者金融ですが、利用者を確保するためにさまざまなサービスを充実させて集客を図っています。

その中でも最も重視しているサービスがキャッシングまでのスピードです。

消費者金融の審査時間は各金融機関によって異なるものの最短30分で完了させてくれる会社もあり、そのほかの会社でもできるだけ短い時間で審査が終わるようになっています。

このような迅速な審査によって即日融資も可能にし、急な出費でお金が必要になった利用者でも利用しやすい環境を作っているのです。

また消費者金融では申し込みの簡素化も徹底しています。

ほとんどの会社で自社のサイトからネットを通じて24時間いつでも申し込みが行えるほか、申し込みから融資までのプロセスをすべてパソコンやスマホで行うことができるサービスも行われています。

スマホアプリなども登場し、アプリを使ってのキャッシングや利用額の照会、返済日の確認なども行うことができるなど、利用のしやすさと手続きの簡素化に努めています。

キャッシングはお金を借りるため後ろめたいと感じる方もいますが、そんな方でも誰とも顔を合わせずにその場で借り入れができるサービスを用意することで、より手軽でスピーディに利用者に配慮したサービスを提供してくれています。

急な出費も即日融資で

突然の出費は誰しも経験があるかと思います。

今すぐお金を用意しろというのはなかなか出来ないものです。

そんな時に助かるのが、消費者金融が行う即日融資というサービスです。

即日融資というのは、契約に致るまでの必要最低限の物がしっかりと証明出来れば最短一時間で融資が可能となります。

主に必要最低限の物というのは、個人情報、勤め先、身分証明の出来るものです。

この契約と言うのも、ネット上で行えるのももちろんですが、よく街中で見かける消費者金融の看板のあるところに無人契約機が設置されていますのでそちらでも契約可能です。無人契約機で行う場合、電話がありますので、電話で受け答えして契約が進みます。

所要時間はおよそ一時間程で完了します。

主な流れは、個人情報は無人契約機の中にある備え付けの書類に必要な物を記入、備え付けのスキャナーにて送信、確認後質問を何点か聞かれると思うので、正直に答えて頂いて構いません。

その後勤め先の確認の電話、これもあなたがその勤め先にいるかの確認ですので、会社名等は伏せてくれます。

確認後、身分証明の出来るものをスキャナーで送信確認後、キャッシュカードが出てきますので、いつでも利用可能となります。

急な出費がある際は消費者金融を利用してみてはいかがでしょうか。

消費者金融の店頭窓口で申し込みをするメリット

消費者金融は自動契約機かネットで申し込むのが主流となっていますが、中には店頭窓口で申し込みをする人もいます。消費者金融の店頭窓口は住んでいる場所の周辺にあるとは限りませんし営業日が平日のみなので土日祝日は申し込みをする事が出来ません。デメリットになってしまう点が多いイメージがある店頭窓口での申し込みですが、メリットになる点もあります。そこで消費者金融の店頭窓口で申し込みをするとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・不明な点をスタッフに直接質問する事が出来る

消費者金融の店頭窓口にはスタッフがいるので申し込みをしている時に不明な点が出てきたらすぐに質問する事が出来ます。スタッフも丁寧に教えてくれるのでスムーズに申込手続きをする事が出来ます。またいろいろなアドバイスをしてもらう事も出来るので申し込む時の安心感があります。

・記入ミスをしてもすぐ修正する事が出来る

ネットで申し込みをする時は審査を受けている時点で記入ミスをしているのが分かる事が多いので手続きに手間がかかってしまう事が出来ます。しかし店頭窓口で申し込みをして記入ミスをした時はスタッフが教えてくれるのですぐに修正する事が可能です。それにより手続きもスムーズに出来るので早くお金を借りられます。

無利息キャッシングを知っている事で得する事

無利息キャッシングは多くの方にとって非常に役立つサービスになっています。消費者金融を普段利用する機会がない方でも、無利息キャッシングの使い方を知っている事で、助かるシーンもあるので学んでおくと良いのではないでしょうか。誰でもお金がなくて困る場合がありますが、消費者金融に頼るのには抵抗を感じる方もいるでしょう。

借入をする事で、利息を支払う事になるので少し損をしてしまう気がするのも確かです。しかし無利息キャッシングの場合は、借入た金額がだけを返済する事になるので、余計に利息を支払う必要もありません。無利息キャッシングで融資を受ける為には、決められた期限内で返済する必要があります。その期限を超えた場合は利息が発生してしまうので注意しましょう。もちろん計画的に返済する為に無利息期間を過ぎるのは問題はありません。通常のキャッシングと同じ金利を支払う事になるだけなので、自分の都合に合わせて利用するようにしましょう。

無利息キャッシングで利用できる消費者金融は、一部になっていますが、利用する前には無利息で利用する為の条件を確認して利用するようにしましょう。上手く利用する事で、お金に困った際に役立つサービスなので、普段利用する機会がない場合でも無利息キャッシングはチェックしておいた方が良いのではないでしょうか。